【ダイエット】出張中こそ減量に向いている!?朝ランニング

【ダイエット】出張中こそ減量に向いている!?朝ランニング

18/09/05 タグ: ,

出張中って太りますよね?地方の美味しい料理、美味しいお酒、奥さんや子ども達のいない自由な時間。
そんな出張中こそダイエットに励む時間にしてはいかがでしょうか?
こんにちは。mashiCoと申します。

そんな私も年間約80日くらいは泊りがけの出張にいっているので、一時期は半年で5キロくらい増えたこともあります。
ですが、今は逆に自由になれる時間を利用してダイエットに励み、出張に行っても太らない、むしろ若干減量できるようになりましたので、その方法をご紹介します。

普段、通勤に使っている時間をランニングに充てる

通常の出勤の場合は会社の近くに住んでいないかぎり「通勤」が伴うと思います。私の場合、片道車で40分の時間が通勤のために消費されています。
だけど出張中は基本的に目的地の近くにホテルを取るかと思いますので、比較的朝はゆっくりなのではないでしょうか?

この優雅な朝の時間を、ゆっくりとコーヒーでも飲んで過ごすのも非常に魅力的なのですが、私は極力ランニングをするようにしています。
仕事で疲れてるのにランニング!?そんなのいつでもできるんじゃない?と思った方もいるかもしれませんが、普段の生活の中に運動する時間を取るというのは非常にハードルが高くなります。
出張中の朝に余裕があるときこそ、導入するチャンスなのです。

さらに、地方の出張となると空気も澄んでいるし、何より景色が良くて、海沿いに行った場合なんか、海を見ながらランニングというのも非常に気持が良いです。
また、観光名所をランニングのコースにするということなどもできます。

やりすぎは禁物。30分くらいで十分

このような記事を見ると、非常にやる気が出て、ついつい頑張りすぎてしまう方も少なくないのでないでしょうか?
やはりいきなり長い距離や、長い時間走ってしまうと長続きしませんし、なにより仕事に支障をきたす可能性もあります。
ですのでやはり30分程度に抑えて、出張中はできるだけ毎日実行できると継続しやすいと思います。

暴飲暴食に気をつけましょう

ランニングが続いたとしても、食べ過ぎ、飲み過ぎに気をつけましょう。
ホテルの朝食バイキングや、仕事終わりの打ち上げなど誘惑が多いのも出張の特徴ですので、いかに自制できるかも大切です。
どうしても付き合いがある場合は、比較的1人で食べるであろう「朝食」を抑えるだけ気もよいかと思います。
是非参考にしていただき、「出張太り」なくしていきましょう。

テニスラジオ配信中

この番組はスクールやサークルなどでテニスを楽しまれてる方とテニス情報を共有したり、趣味のIT関連についてお話しする番組です。

anchorからpodcastが聞ける各プラットフォームへ配信していますので、ぜひ「mashi_Tennis」で検索して聞いてもらえると嬉しいです!

※こちらのリンクはanchorのプラットフォームへのリンクとなります。