【格安SIM】混雑時に速度が落ちる?大手キャリアサブブランドSIMがおすすめ

【格安SIM】混雑時に速度が落ちる?大手キャリアサブブランドSIMがおすすめ

18/09/23 タグ:

こんにちは。mashiCoと申します。
iPhoneXS発売になりましたね。私はiPhoneXRを購入予定なので、XSが届いた!という羨ましい声をあちらこちら聞きながらウズウズしているところです。

iPhoneなどの新しい端末を買うと「回線」も見直す方が多いかと思いますが、今流行りの「格安SIM」を使う方もかなり増えてきましたね。
ただ、一般的な「格安SIM」と呼ばれるSIMは最近利用者の増加でお昼などの混雑する時間帯は全然使い物にならないほど低速になってしまうというデメリットがあります。

この混雑時に低速にならないのは「大手キャリア」と呼ばれるdocomo、au、SoftBankになりますが、利用料金が高くて格安SIMを使っているわけですから、悩ましいですよね?

そこで「格安SIM」の位置づけで混雑時でも低速にならない「大手サブブランド」のYmobileとUQmobileを今回は紹介したいと思います。

大手サブブランドとは?

現在大手キャリアのサブブランドとして存在しているのが下記になります。

  • SoftBankのサブブランド「Ymobile」
  • auのサブブランド「UQmobile」

残念ながらdocomoからはサブブランドは出ていませんが、その他の2社が提供しています。

基本的な「格安SIM」と呼ばれるものは大手キャリアの回線を間借りして運営してるのに対し、「サブブランド」として運営しているところは回線は自前のものを使えます。

なので他とは違い混雑時でも低速になってしまうということを避けることができるのです。

ただし料金は大手と格安SIMの中間

回線は親会社である大手のものを使っているので「速度」の面では安心ですが「料金」に関しては一般的な格安SIMよりは高くなってしまいます。

【料金比較】
大手キャリア > サブブランド > 格安SIM

また、大手キャリア特有の「2年縛り」もありますので、「料金」を取るか「速度」を取るかの選択になるかと思います。

スポンサードサーチ

速度を重視した理由

私は今まで下記の様々な格安SIMを使って来ましたが、ずっとメインは「Ymobile」を使っています。

  • DMMmobile
  • Umobile
  • mineo
  • 楽天mobile

どれもサービス開始直後は快適なのですが、時間が経つに連れて利用者も増えるので混雑時の速度がかなり遅くなりました。

昼休み・帰宅中・夕食後がピーク

速度が著しく遅くなるのは下記になります。

  • 昼休み → 12:00 ~ 13:00
  • 帰宅中 → 17:00 ~ 19:00
  • 夕食後 → 21:00 ~ 23:00

こう見るとかなりの時間が混雑時になりますよね?
しかも自分が回線を利用したいのも上記の時間帯だと思います。ということは自分が使いたい時間は基本的に混雑時にあたるので、快適に使える時間はかなり少ないということになります。

なので「サブブランド」などの速度が落ちないというのは非常に重要な要素になるのです。

各サブブランド

Ymobile!

Ymobile!はSoftBankのサブブランドで、サブブランドの先駆者的な存在です。親会社がSoftBankなのでSoftBank光などのサービスと併用することによって割引があったりもします。
ちなみに我が家もSoftBank光&家族はSoftBankもくしくはYmobile!です。

Y!mobileオンラインストア

UQmobile

UQmobileはauのサブブランドで、最近とても勢いがあるサブブランドです。こちらもac光などとの併用で割引があるようです。

UQ mobile

Ymobile!とUQmobile、差は無料通話くらい

上記2つのサブブランドの差としては「無料通話」の種類が少し違うのが選ぶ上で基準になってくると思います。

Ymobile! → 国内10分以内の通話何度でも無料
UQmobile → 国内5分以内の通話何度でも無料 or 月60分(ぴったりプランS)の無料通話

上記のように条件が違っているので、「通話」を基準に回数が多い方はYmobile!、1回の通話が長い方はUQmobileのぴったりプランを選ぶとよいのではないでしょうか?

最後に

どちらもとても頻繁にCMを打ったり、プラン変更をしたりなど競争が激しくなってきています。
その競争のおかげで非常にお得に使えるようになってきましたので、混雑時の速度低下が気になる方は「回線」の切り替えも検討してはいかがでしょうか?

テニスラジオ配信中

この番組はスクールやサークルなどでテニスを楽しまれてる方とテニス情報を共有したり、趣味のIT関連についてお話しする番組です。

anchorからpodcastが聞ける各プラットフォームへ配信していますので、ぜひ「mashi_Tennis」で検索して聞いてもらえると嬉しいです!

※こちらのリンクはanchorのプラットフォームへのリンクとなります。